コース・教育

特進コース

希望の進路をかなえるハイレベルなカリキュラム

国公立大学への進学を目標とし、少人数編成のクラスで 密度の濃い授業と演習を行います。1・2年次は基礎力の定着に主眼をおき、2・3年次は実践力・応用力を養います。 毎朝の小テストやセンター試験・個別試験に向けての対策など、国公立大学合格に必要な実力を増強できる、ハ イレベルなカリキュラムが組まれています。

また、2年次進級の編入試験に合格すれば普通コースからの編入も可能です。


「特進コース」5つのポイント

1. 大学入試センター試験5教科7科目に対応したカリキュラム

国公立大学合格には高得点での大学入試センター試験の突破が不可欠です。そのため本校では5教科7科目を 必修科目として設定し、バランスの良い授業を展開しています。塾に通わなくても充分な受験対策ができます。

2. 少人数制によるきめ細やかな学習指導

1クラス30人以内という人数設定によりすべての生徒に目が行き届き、一人ひとりに合った形での対応が可能と なり学習効果が高まります。

3. 学習習慣を構築する 0時間目の小テスト

知識と思考力は国公立大学合格に必要な学力における「両輪」です。毎朝の0時間目の小テストでは学習習慣と 知識の定着を図り、その知識をもとに日々の授業では思考力を鍛えます。

4. 1コマ90分の夏期・春期集中授業

長期休暇中に、集中授業を行うことにより授業進度を早め、記述・論述の演習や実験・レポート作成などにじっくり 取り組むことが出来ます。3年夏期には大学別対策講座も設置しています。

5. 特進コースのみ対象の奨学生制度

1年次は入学試験、2・3年次は定期試験・外部模試の成績などをもとに奨学金を授与し、生徒の学習意欲向 上を促しています。

一人一人に細かな進路指導

<理系>

得点につながる答案作成指導

理系科目と英語については2年次のうちに教科書範囲を ほとんど終了し、演習により時間をかけることができます。 模試が実力を試すものというよりも、今まで学習した内容 の復習という位置づけになっているので、好成績に結びつ きやすくなります。国公立大学2次試験の記述問題に対 応した答案の作り方などを細かく添削指導しています。 文系科目についても2年次まで文理共通で学び、ハイレ ベルな力が養成できます。

<文系>

徹底した記述添削指導

古典や文系数学などは2年次の1学期に教科書の内容 のほとんどを終了し、1年以上かけて演習をできるだけ 多く積み、実力を増強していきます。現代文では100字 の記述添削などを通じて記述力を養成しています。地歴 科目においては、朝のHRや授業内でこまめに小テストを 実施し、国公立大学2次試験の論述問題の対策にもじっ くり取り組みます。先取りで学習していくので、模試で好 成績を収めやすくなっています。

拓殖大学第一高等学校 〒208-0013 東京都武蔵村山市大南4-64-5 TEL 042-590-3311 (代表) FAX 042-590-3211
COPYRIGHT(C) Takushoku University Daiichi High School. ALL RIGHTS RESERVED.