受験案内

体験記

今までに行われた中学生対象体験授業の感想

 以前に行われた体験授業のアンケート(感想)より一部抜粋したものを掲載いたします。

今回は、理科、古典、スペイン語、英語の4つの教科が行いました。


理科・・・本校教諭宮川耕一による理科の授業。 内容 たのしい化学実験

⇒ スライドや模型などを使っていて、とても分かりやすかった。また、実験器具がきれいに並べられていて とても使いやすかった。  とても楽しかったです。

⇒ 今回の体験授業では今まで先生から言葉だけ知って覚えていたことの原理をはじめの方に知ることができました。
  パズルを使ったのでわかりやすかったです。また化学的に果物のにおいを、それも簡単につくることができるという体験は楽しかったです。  ありがとうございました。


古典・・・本校教諭小嶋明子による古典の授業   内容 ことばと文化

⇒ 中学の授業とはちがった雰囲気で新鮮でした。「昔」について前よりもわかることができました。楽しかったです。  ありがとうございました。


スペイン語・・・エンリケ先生によるスペイン語の授業

⇒ スペイン語のことをたくさん知れてよかったです。絵や音楽があってわかりやすかったです。実際に話したりできてよかったです

⇒ UNOということばはスペイン語だと知り、驚いた。 またスペイン語は日本人には理解しやすい言葉だということも知り、スペイン語をもっと知りたいと思った。スペイン語は今、中学生の私には学ぶ機会はあまりないけど、拓一に入って、スペイン語を学べたらいいなと思いました。授業をしてくださり、ありがとうございました。


英語・・・金ピカ先生による英語の授業  内容 受験のために役立つ英文解釈

⇒ 中学校1年生からの文法を見直すことができました。先生の話も楽しくて思っていたよりも楽しく授業を受けることができました

⇒ とても興味の持てる話で楽しかった。体験授業なのに詳しい話で、高校に入ってからの話などもあってとても理解できました。

  このほかにも、たくさん、「楽しかった」「役に立った」などの感想をいただきました。
 来年度も、機会がありましたらぜひご参加ください。
 よろしくお願いいたします。

拓殖大学第一高等学校 〒208-0013 東京都武蔵村山市大南4-64-5 TEL 042-590-3311 (代表) FAX 042-590-3211
COPYRIGHT(C) Takushoku University Daiichi High School. ALL RIGHTS RESERVED.