2013/03/27:青梅マラソン結果


○期日:平成25年2月17日(日)

○結果:10k高校生男子の部
優勝 茂木圭次郎(2年6組) 30分36秒
2位 横田 佳介(1年7組) 30分45秒
13位 岩田 芳己(2年6組) 32分26秒
15位 中川 大輝(1年3組) 32分32秒

 レース中盤から本校の茂木、横田が抜け出し、先頭争いを繰り広げました。残り1キロ付近で茂木がスパートし優勝、2位に横田が入りました。
 二人がワンツーでゴールできたことはよかったのですが、これに続く選手がおらず、チームとしては課題が残る結果でした。
 沿道では多くの方々から「タクイチ、ガンバレ!!」と声援をいただきました。ありがとうございました。

2011/12/19: 関東高校駅伝 男子10位 

期日 平成23年11月19日(土)

場所 神奈川県丹沢湖

結果 

○男子 2時間10分00秒 第10位

1区 中村克磨(3年) 区間20位

2区 茂木圭次郎(1年)  区間32位

3区 藤木政貴(3年)  区間4位

4区 見廣雄一(3年) 区間賞

5区 佐々木悠(3年) 区間8位

6区 坂元俊亮(3年) 区間3位

7区 中野晧貴(3年) 区間8位

 

1都7県から48チームが集い、神奈川県丹沢湖で関東高校駅伝が開催されました。当日は台風のような悪天候の中での駅伝となりました。

東京都高校駅伝で敗れた悔しさを胸に戦いましたが、8位入賞に21秒届かず、10位に終わりました。

 今回が、このチームで戦う最後の駅伝となりました。ここまでたくさんの方々に支えていただき、さまざまな経験をさせていただいてきました。

 全国高校駅伝出場や関東高校駅伝入賞など、結果で恩返しをしたかったのですが、それが叶わずに、本当に申し訳なく思います。

 目標達成まで東京都高校駅伝で17秒、関東高校駅伝で21秒と、「1秒の重み」を実感させられた平成23年度の高校駅伝でした。

 一昨年、昨年、今年と3年続けて味わった悔しい思いを絶対に忘れずに、新チームのスタートを切ります。

 今後とも、ご支援、ご声援よろしくお願いいたします。

 

 


  • 4区で区間賞を獲得した 見廣雄一

2011/12/19: 東京都高校駅伝 男子2位(関東駅伝出場) 


期日 平成23年11月3日(祝)

結果 

○男子 2時間09分50秒 第2位

1区 見廣雄一(3年) 区間6位

2区 茂木圭次郎(1年)  区間賞

3区 中村克磨(3年) 区間2位

4区 坂元俊亮(3年) 区間3位

5区 佐々木悠(3年) 区間2位

6区 中野晧貴(3年) 区間賞

7区 藤木政貴(3年)  区間賞・区間新

 優勝(全国高校駅伝出場)には17秒届きませんでした。

 11月19日(土)神奈川県丹沢湖で行われる関東高校駅伝では、上位入賞を目指します。

 

○女子 1時間21分37秒 第16位

  1区 大舘麗奈(3年)    区間4位

  2区 大槻まどか(1年)区間3位

  3区 関本里穂(1年)    区間24位

  4区 田口和佳奈(1年)  区間44位

  5区 小峰愛実(1年)    区間26位

 

 たくさんの皆さんに応援していただきました。ありがとうございました。

2011/12/19:「全国都道府県対抗駅伝出場!!」


【皇后杯 全国都道府県対抗女子駅伝】

○日時  平成24年1月15日(日) 12:30スタート

○場所  京都市西京極陸上競技場発着点

○生徒名 大舘 麗奈(3年5組・所沢小手指中) 

 

【天皇杯 全国都道府県対抗男子駅伝】

○日時  平成24年1月22日(日) 12:30スタート

○場所  広島市平和記念公園前発着点

○生徒名 見廣 雄一(3年8組・あきる野東中)

 

 上記の2名が東京都代表として選出されました。

大会当日は、女子駅伝、男子駅伝ともに12:30からNHKで生放映されます。8位入賞を目指して戦ってきますので、応援よろしくお願いいたします。

2011/09/03:陸上部関東大会へ

祝! 陸上競技部 関東選抜新人大会出場!

 9月23〜25日に駒沢陸上競技場・大井陸上競技場において東京都高等学校新人陸上競技対校選手権大会が行われました。その結果、2年6組 大山 裕貴が円盤投げで第3位、砲丸投げで第2位に入賞し、関東大会出場の権利を得ました。 関東大会は10月29・30日に駒沢陸上競技場にて行われます。 応援宜しくお願い致します。

<<最初へ <前へ 1  2  3  4  5 [4/5] 最後へ>>