TOPICS トピックス一覧

お知らせ

<<最初へ <前へ 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 [14/16] 最後へ>>

シンボルツリー「山法師(ヤマボウシ)」の植樹

掲載日:2013/04/02カテゴリー:お知らせ

平成25年3月27日、本校が玉川上水へ移転して10周年となるこの年、正門守衛室脇に
シンボルツリー「山法師(ヤマボウシ)」を、河田校長立ち会いの下植樹しました。
山法師はミズキ科の植物で、6月~7月に淡黄色の小さな花が咲き、9月頃には赤い果実が
なり、秋には紅葉します。
これから先、この樹の成長を見守り、大切に育てていきたいと思います。

保健室養護職員の募集

掲載日:2013/03/19カテゴリー:お知らせ

平成25年度保健室養護臨時職員を募集します。

*募集は終了しました。

詳細は、下記PDFファイルを参照ください。

関連資料:hoken20130321.pdf

東日本大震災から二年を迎えるにあたり

掲載日:2013/03/05カテゴリー:お知らせ

東日本大震災の発生から、二年が経とうとしています。
犠牲になられました方々にあらためて哀悼の意を表しますと共に、現在も避難を余儀なくされるなど、被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。
 拓殖大学では、これまでに被災された学生、受験生の皆さんには、修学支援金、学費減免等出来る限りの措置を講ずると共に、釜石市と震災復興支援協定を締結するなど、ボランティア活動を展開してきましたが、今後も引き続き被災地域の方々への支援に努めてゆく所存です。
 また、引き続き大学及び高校としてもこの経験を踏まえ、防災対策の充実強化を図って参ります。
 なお、三月十一日(月)当日に政府主催の東日本大震災二周年追悼式が執り行われますが、本学では国旗、校旗を半旗として弔意を表明すると共に、学生、生徒、教職員の皆さんは、地震発生時刻(午後二時四十六分)になりましたら、校内放送に従い、それぞれの場所で黙祷を捧げられますようお願いします。
        
       平成二十五年三月五日
                               学校法人  拓 殖 大 学
                                         拓殖大学第一高等学校

 

「大韓民国自律型創意経営の学校優秀教員海外研修訪問団」来校

掲載日:2013/02/28カテゴリー:お知らせ

 平成25年2月27日(水)大韓民国自律型創意経営の学校優秀教員海外研修訪問団25名が来校されました。
目的は、韓国の学校の創意経営と運営及び専門性の強化を図るもので、その教育先進国である日本の優れた学校を訪問し、校舎見学や質疑応答等を行うものです。
これは、本校の韓国語講座に多大なご尽力をいただいている辛 承寅先生(東京韓国教育院長)のご推薦によるものですが、本校が高等学校として唯一選抜されました。
到着後、記念写真を撮影し、直ちに会議室において河田校長から韓国語によるユーモアに溢れる挨拶があり、満場の笑いと拍手をいただき、リラックスした雰囲気の中、本校のキャリヤ教育、進路指導方法、入学試験制度、カリキュラム等について活発な質疑応答及び校舎見学が行われました。
訪問団の方々は、異口同音に本校の印象を校内がきれいに使われ、落ち着いた雰囲気の中で勉強やクラブ活動等を行っている生徒諸君に感心されていました。
以下に訪問団の名簿並びに記念写真を掲載します。

大韓民国自律型創意経営の学校優秀教員海外研修訪問団名簿

自律型創意経営学校優秀教員 [8名]
東義小学校    Chung Soo Yeun               陰峰中学校    Kim Hekung
石井女子高校  Lee Hyeon Suk                莞島高校     Kim Kyoung Ok
尚武高校    Cho Hui Chong                  大東高校     Hong Hong Yeol
大田以文高校   Bang Kyeong Tae             金海栗下高校   Ahn Eui Hwan

市・道教育庁専門職(指導主事)[14名]
ソウル特別市教育庁 Young Sun              江原道教育庁  Kim Hui Gyeong
釜山廣城市教育庁  Lee Sung Hwan            忠北道教育庁   Jung Sung Yong
大邱廣城市教育庁  Kim Hyon Woo              全北道教育庁  Kim Jong Suk
仁川廣城市教育庁  Chung Young Lang       全南道教育庁  Lee Tae Hoon
光州廣城市教育庁  Chung Hwan Woon       慶北道教育庁  Kim Myung Ha
大田廣城市教育庁  Chung Jeong Juil         慶南道教育庁  Park Jin Woo
京畿道教育庁    Kim Hyung Ok                 濟州特別自治道教育庁  Park Kyung Min

創意財団/通訳 [2名]
韓国科学創意財団  Yim Jae Hyun              東京外国語大学  通訳  Na Eun Joo

マルゴさん留学を終え帰国

掲載日:2013/02/13カテゴリー:お知らせ

河田校長より修了証書と記念品が授与されました

本校の留学生2年7組〝マルゴ″さん 留学を終え帰国

マルゴ・エノックの紹介

 「昨年4月から本校に在籍したAFS留学生(フランス)のマルゴ・エノックが10ヶ月の留学生活を終えて、2月3日(日)に本国へ帰国しました。下記に紹介するのは、自身の最終登校日となった1月30日(水)のLHRの時間にテレビ放送を通じて行なった『お別れスピーチ』です。最初よく分からなかった日本語がこの期間にかなり上達し、留学生活を通じていかに成長したかが伝わってくる素晴らしいスピーチです。

 以下に当日の抜粋を掲載します。

 こんにちは、2年7組‘マルゴ’です。

  日本へ来たばかりの時、日本語が出来なかった、友達もそんなに出来ませんでした。今は、日本語が出来るし、友達も出来て、話せるようになって良かった。

  この留学によって、自分の中に自信が生まれました。知らない環境でも親が居なくても守ってくれなくても何とかやっていけると思います。

  AFSの留学生として来たことで留学生と会ったり、日本の学生と会ったり、友達になったり、私は何かが分かりました。それは国の違いやステータスの違いはそんなに大事ではありません。多分、肌の色や文化や習慣が違ってもみんな同じ気持ちです。どんな国の人も同じ人間です。

  この留学が私と他の人についてたくさんのこと教えてくれたことをぜったい忘れません。すばらしい経験をして、たくさんのものを学んで、たくさんの物を見つけることができて本当によかったです!

  アイデンティティーを失ってはいないのですが、新しい目で見るようになりました。留学すると自分のことをよく考えて自分のことがよく分かるようになります。特別なシテュエーションを何とかすることが出来て、成長したと思います。

  もしチャンスがあったら皆さんぜひ留学してみて下さい。留学することによって友達や家族が増え世界が小さくなったかのような気持ちになります。私は今、フランスの家族と日本の親がいます。

 学生の皆さん、校長先生、待寺先生を始め、いろいろと教えて下さった先生方、部活の友達、本当にお世話になりました。

  有難う御座いました。

東京大学地震研究所の調査用地震計

掲載日:2013/01/31カテゴリー:お知らせ

東京大学地震研究所による調査用地震計が設置されました

東京大学地震研究所が、文部科学省の地震防災に係る重点調査研究を受託し、その研究調査実施に伴い、東京大学地震研究所では抽出した地域に地震計を設置して、自然地震の観測をすることになりました。
ついては、本校敷地内にも調査用地震計の設置依頼があり、平成25年1月25日~平成25年7月31日までの間、上記調査のため設置しています。今後、地震防災の一助になれば幸いです。

 

フルーツアーティスト、平野泰三氏の新刊出版

掲載日:2013/01/23カテゴリー:お知らせ

フルーツアーティスト平野 泰三氏は、本校ならびに拓殖大学の卒業生です。
大学卒業後に米国留学。そこでフルーツの魅力にふれ、フルーツカッティングの技術を習得、さらにヨーロッパや東南アジアなどをフルーツ研究の旅として多くの国に行かれました。
帰国後は調理の専門学校に入学し、卒業後、株式会社タカノフルーツパーラーに勤務。
日本でのフルーツアーティストの第一人者として、雑誌やTVにも出演されています。
著書には『食卓をもっとおしゃれに! フルーツカッティング』
『完全保存版 フルーツ・カットテクニック』

現在、東京都立家政でフルーツパーラー「サンフルール」*のオーナーシェフを務めていらっしゃいます。お店でもフルーツカッティングの講習会を予定されていますのでホームページをご覧ください。


本校でもPTAの教養講座の講師として、家庭で出来るフルーツカッティングの方法を教えていただきました。
本年、玉川上水移転10周年あたる本校では、平野先生を講師としてお迎えし、地域の皆さまにも参加をしていただける講習会の開催を予定しております。ふるってご参加ください。
尚詳細は平成25年4月以降にHPでお知らせいたします。

書籍名 最新版 『フルーツの盛り合わせとカットテクニック』
著者名 平野 泰三(昭和50年3月卒業)
出版者 講談社

フルーツパーラー 「サンフルール」 
〒165-0032 東京都中野区鷺宮3-1-16 ヒラノビル1F
℡ 03-3337-0351  http://kudamono.a.la9.jp/
 

平成26年度 教育実習について

掲載日:2013/01/07カテゴリー:お知らせ

H26年度 教育実習について

〈1〉申し込み ①②の期間で、来校受付。
      ①3月25日(月)12:00~14:00 予約不要 
      ②4月11日(木)~4月24日(水) 要、電話予約

   4月24日(水)17:00締め切り

〈2〉試験 
    ①時期:5月予定        
    ②内容:筆記試験および面接

 

平成26年度 教育実習について

掲載日:2012/12/17カテゴリー:お知らせ

平成26年度 教育実習の申し込みの詳細は1月に掲載いたします。

試験は平成25年5月実施になります。決定は5月末日です。

内諾は5月以前に出すことができませんので、ご了承下さい。

平成25年度教員採用(理科)

掲載日:2012/11/01カテゴリー:お知らせ

平成25年度(2013.4.1着任) 非常勤講師、理科(物理・生物)を募集します。
 

募集要項は、下記(PDFファイル)を参照ください。

関連資料:saiyou201211.pdf

<<最初へ <前へ 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 [14/16] 最後へ>>

拓殖大学第一高等学校 〒208-0013 東京都武蔵村山市大南4-64-5 TEL 042-590-3311 (代表) FAX 042-590-3211
COPYRIGHT(C) Takushoku University Daiichi High School. ALL RIGHTS RESERVED.