進路について

進路指導

生徒一人ひとりに合わせて、夢の実現をサボート
拓大一高では、国公立大学・難関私立大学への合格に向けたハイレベルなカリキュラムと、生徒の 能力と適性を仲ばすクオリティの高い授業を展開しており、毎年、現役合格率が8〜9割を超えると いう高い進学決定率を誇っています。生徒からの相談に気軽に応じ、心のケアにも充分に配慮しな がら適切なアドバイスを行うなど、それぞれの生徒の希望に合わせた指導を心がけています。

志望校合格までの3年間



進学実績

毎年のように現役進学決定率85%以上を確保するワケは、進路に応じたきめ細やかなバックアップです 本校では、面談や様々なガイダンスを通じて、1年次より進路について考えさせる指導を行っています。また、サテライト講座や全国模試の校内実施など のサポート体制も整えています。それらに加え、付属校ならではの推薦入学制度による拓殖大学への進学はもちろんのこと、他大学との併願制度も導入し ています。これらのバックアッブ体制により、高い現役進学決定率を誇っています。



進路指導の特徴

1.進路指導室

本校の進路指導室では、大学等のパンフレット・過去問や仕事探しの資料を生徒が自由に閲覧 できます。教員が常駐し、生徒の質問・疑問にいつでも対応できる環境にあります。

2.個人面談の充実

拓大一高では、各学年において、複数回の個人面談をおこなっています。
生徒の適性や将来の希望に十分配慮しながら、学校の成績や模試のデータを活用して、進路や受験について的確なアドバイスをおこなっています。

3.予備校の先生による進路ガイダンス

毎年、大手予備校から講師を招き、コース別・文理別に志望動向の分析、大学の最新情報などを伺い、受験校や選択科目の決定に生かしています。

受験勉強への意欲かわきました

私は受験勉強への不安を持っていましたが、学習法ガイダンスをきっかけに、意欲へと変えることができました。
普通コース・、文系受験クラス)

4.大学の先生による大学説明会

1・2年生を対象に、国公立・早慶上智・MARCH等の大学別説明会を行っています。学校にいながら各大学の良さを実感することができ、日々学習への意欲を高められます。

5.サテライト講座「駿台サテネット21」

放課後や長期休暇を利用し、学校にいながら予備校の授業を受講できます。基本〜応用の講座が多数あり、学校の授業の内容とリンクさせて復習や発展的な学習ができます。

5.校内予備校

放課後や長期休暇に予備校の先生に学校に来てもらい、受験に直結する講座を開講してもらっています。予備校に行かなくても、予備校が学校に来てくれるわけです。

6.看護医療系体験会

看護医療系の志望者が増加する中、命にかかわる分野だけにしっかり生徒たちに考えてほしいという願いのもと実施しています。模擬授業のほか最新機器を体験することもでき、具体的に自分の進路のイメージを作ることができます。

拓殖大学第一高等学校 〒208-0013 東京都武蔵村山市大南4-64-5 TEL 042-590-3311 (代表) FAX 042-590-3211
COPYRIGHT(C) Takushoku University Daiichi High School. ALL RIGHTS RESERVED.